Pocket
LINEで送る

いつもでもあるのでなく、時間は有限であることをしった。自分の幸せになるために

どれだけの時間をしったのか

わからないが、過去は振り切れたする。

過去に起こったことは、今のの自分をつくりあげるためのしれんだった。

今まで、努力してきてくれてありがとう。

Pocket
LINEで送る